とり三昧の息抜きに

スペクトルの月1日
KIN239青い倍音の嵐(輝き 力を与える 行動する/自己発生 触発する エネルギー)



画像



5月に入りました。

毎月感じるんだけど、1日(ついたち)って長い気がする…。
それ以降は、あまりそんな風に感じないんだけどな。

今月は上旬に行事が多いから、ワークテーマもいろいろチョイスできるけど
バードウィークを持ってくるイントラは、なかなかいないでしょうね(^^;

着眼点が一般とズレているので、面白いけど響かないってことがよくあります。
他と競合しない分、一般ウケはしませんね。

それはそれでいいんだけど、ワーク見本のプリントが鳥だらけなので
さすがに自分でもウンザリしてしまい、花でも入れようと描いた一枚。

そもそもあまり好きな花じゃないから、母の日をチョイスしないのよね。

これは花を描きたかったのではなく、リボンを描きたくてのこと。
去年描いたジングルベルのリボンが気に入っていて、どこかで使いたかったのです。

こんなにしなやかな花ではなく、そこが好きじゃないのだろう。
自分好みにして、まずまずな印象になりました。

鳥たちの中に入れたら、ちょっと和みました。


この記事へのコメント