崩壊と再構築

太陽の月11日
KIN193赤いスペクトルの空歩く者(解放 溶かす 解き放つ/空間 探る 目覚めの状態)



画像



まもなく宇宙新年/春分を迎えますね。
12星座の一年は牡羊座からはじまり、それは私の太陽星座でもあります。

今年2017年は10年サイクルの「1」の年で、この春分はとくに大きなスタートなのだそう。
そこに向け、個人的にも社会的にもたくさんの手放しが起こっているようです。

この作品は、それをとても感じさせてくれた一枚です。

1月にスカイプレッスンで、マンスリーテーマの凧上げの「空」を描いていたときのこと。
一面にブルーを塗り、けしゴムで雲を描きながら
青すぎたのか、凧上げよりもさらに上空な感じがしていました。

「ラピュタの二人が乗っていたヤツの方が合うかも…」と私が言うと
「ラピュタ大好きです。描いてくださぁい(*^^*)」と生徒さん。
どんなだったかわからないけど、まぁそんな気持ちでカイトっぽくしてみると…

なかなか雰囲気はいい感じ!

こんなに上空じゃあ、息なんかできないよね~、凍るよねぇ~。

あり得ないシチュエーションだけれど
ラピュタの物語は、特別な新年を迎えるに相応しい気がしました。

「バルス」の呪文と共に古い信念を壊して、新しく構築する…。
それは再び自由に選び取るとき。
まさに「空/自由の扉」が開かれた瞬間のような気がしました。

その扉の向こうには、何があるのかなぁ~(^-^)

ちなみにこの作品は、生徒さんの「欲しい!」の一言でお譲りしました。
飾ってくださった写真を送ってくれて…嬉しかったな♪




この記事へのコメント