雪オコジョ

銀河の月12日
KIN166白い惑星の世界の橋渡し(表明 仕上げる 生み出す/死 等しくする 機会)



画像



今年に入ってから、こちらのブログ更新が滞っています。
お気に入りはいくつかできているけれど、追い付いていない…が近いかな。
でも、それほどラッシュではありませんよ(^^;
インスタグラムに上げてしまうと、一先ず「いっか~」と思っているかも。

この作品の少し前に雪オコジョを描いたとき、ネットでいろいろオコジョ画像を見ていました。
その中で雪景色からちょこっと顔を覗かせているのが可愛かったのです。
「いつかチャレンジしようかな~」の「いつか」は、思いの外早かった~。

はじめは前と同じように、ブルーの背景で描いていました。
ただ…目のあるものが景色に入ると、いきなりイラストになっちゃうんですよね。
まあそれでもいいんだけど、微妙な違和感がどうしてもなくならない。。。
「なんだろう?」とじっと見ていると、雪景色に同化している感じがなかったのです。

同化いている中にちょこっと見える姿がカワイイわけで
そこをどうにか表現できないかと思いついたのが、景色の色をオコジョの耳と鼻に合わせることでした。
ほぼネコですけどね、これ以上はどうにもならなかった…(-_-)です。

それでもだんだん「いいかなぁ~」なんて、あとから気に入るっていうよくあるパターンの一枚に。

ああ、そうか~。
これを描いたあとに、インフルエンザになったんだった。
そこでいろんなことが滞って、回復したところでワークスペースの曜日引っ越しになった流れの中に
解放や浄化と関連する雪のテーマがあったというのも、面白いとこだよね。

この記事へのコメント