本来の姿を思い出せるように…

太陽の月1日
KIN128黄色いスペクトルの星(解放 溶かす 解き放つ/気品 美しくする 芸術)



画像



今日から13日の暦では新しい月“太陽の月”に入りました。
私の誕生月で、グレゴリオ暦では3月31日、13日の暦では太陽の月25日です。
寒いけれど、日差しの明るさは増しているように感じます。

このところ少し気分が滅入っていて、コンサルやレッスンもキャンセル続き。
バイト先でもお客さんからとてもひどいことを言われる始末でした。

フツーそんな言葉を受ければ烈火のごとく怒りまくるところ
なぜか怒る演技をしている自分を感じていて、返って自分の冷静な感情にイラッとしたほど。

レッスンのキャンセルもあったので、今週のStellaHouseではセルフヒーリングとなりました。

その甲斐あって、翌日には見事復活
オーラソーマとパステルシャインアートの素晴らしさを再確認しました。

目に留まったボトルはもともとのカラーコンビネーションを留めず
すっかりアルケミーボトルに変身しています。

ただそれがとても愛おしく感じ
なんとなく「描いてみたいなぁ~」と感じて描いたアートがこの一枚。

普段は好んで使わない色鉛筆を使ってみたり
とくに新しくもない蓮のアートなわけで。。。

でもそんなフツーな感じが心地よく、楽しかったです♪

アルケミーボトルとは色が変わってしまったボトルのことですが
原型を留めないほど変化したボトルのイメージアートは
本来の姿を思い出せるよう、そんな思いで描いていました。

たぶんアルケミーボトルには、そんなメッセージもあるのだと思います。

ちなみにそのボトルは、B71:エッセネボトルⅡ/蓮の中の宝石です。

この記事へのコメント