All Is Well.

アクセスカウンタ

zoom RSS らしく…

<<   作成日時 : 2014/05/07 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スペクトルの月6日
KIN189赤い共振の月(調律 チャンネルを合わす 呼び起こす/普遍的な水 清める 流れ)



画像



年の始めから学ぶ意欲を感じています。
とくにパステルシャインアートは創始者先生のほか
同じパステルシャインアートセラピストさんの所へも学びに行ったり。

それは去年から訪ねようと思っていたところでした。
シンプルだけれど深みがあって、とても繊細なタッチ。
「どうやって描いているんだろう?」という好奇心もあって
先月はじめて学びに行ったのです。

はじめてのレッスンは紙選びと絵肌の作り方。

4種類の画用紙に色を載せていくだけのシンプルレッスン。
これまでにないパステルシャインアートのレッスンメニューにちょっとびっくりしました。
絵画教室だとそういうところからやるのかしら?
10分で描けることが売りのパステルシャインアートでは、体験することはなかったですね。

ただ…少しまたそれから迷ってしまった。。。

そのレッスンで気に入った用紙を買ってきて何度も描いたけれど
その時に感じた描きやすさがまったく体験できず、イライラするばかり。
用紙を間違えて買ってしまったのかと思うほどの違いに
いつもの自分の感覚もわからなくなってしまいました。

そんなとき世界卓球を観ていて、ベテラン選手の大逆転勝利に
「基本の10テーマを描こう」と何となく思ったのでした。

そうして描いたものの、やっぱりピンとこない。。。
そもそも用紙に違和感を感じながら描き始めているので、そこに慣れることを手放して
今まで使っていた画用紙で、少し前に見上げた空を描いてみました。

空のテーマは一番苦手なテーマ。
青空をそのまま描くとなんだかわからない、制限のないところが苦手です。

でもこのときはそんな苦手を一番描きたいと思ったんだよね。

人に習って迷いが出て、そこから自分らしさに戻った感じ。
それだけ自分の世界がある程度できているのだと思う。
人に習ったからこそ、それを感じることができたのでしょう。

空のテーマは自由の扉。

自分らしくなってようやく自由になれる…そんな感じがしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
らしく… All Is Well./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる