All Is Well.

アクセスカウンタ

zoom RSS 無意識が見せてくれるもの

<<   作成日時 : 2012/06/17 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

水晶の月19日
KIN20 黄色い共振の太陽(調律 チャンネルを合わす 呼び起こす/普遍的な火 照らす 生命)



画像



珍しく、昨日に続いての更新。
このブログは記事を更新すると、たいていはトップページからアートを選んで鑑賞しています。
まさしく「自己満足の世界」なのです(^^;)

昨日はある記事を見ながら、「そんなプロセスがあったんだ。覚えてない」と思うことがありましたから
こんな風にしてアートの記録をしておくのは、セルフヒーリングとしてもいいのだと思います。

今日の一枚は、レッスンの中で昨日UPしたアートのあとに描いた「月」のテーマ。
空のテーマでもイケますが、月のレッスンのときに描き、気持ち的にはそれがメインなのでした。

そう説明しようと思うほど、かすかな感じの月の姿(日食のようにも見えるような…)。
消しゴムで抜いているので、描いている時も「これで月のテーマなんだろうか?」と思いながら
でも軽い瞑想でそんな雰囲気のが見えていたから仕方がないのです(-_-)

そのレッスンは「今ここ」に意識を向け続け、作品としての結果よりも描くプロセスに重点が置かれます。
イメージをもって描くのは未来に意識が向いているので、最初にちょっとだけイメージしたら呼吸や動作に戻る…。
その繰り返しなので、いつもこのレッスンのアートは「どうなっちゃうの?」と思いつつ描き終えます。

今回もそんな感じで進んではいて、でもなんか「アタシっぽくないアートだな…」と思いながら描いていました。
そう、昨日UPしたアートのときもいつもと違うヴァージョンを感じていたんだよね。

私らしくないものを描くとき、今までとは違うものを!とリキんで結果スッキリしなくて捨てたこともあったけど
今回はこれまでの延長線上にあるように感じられたのが、とても新鮮で気持ちよかったぁ〜〜〜♪

シェアリングのときに「あっ!」と気がついたのは、全体的に見てみると虹のカラーが並んでいたこと。
飛ぶ鳥を多めに描いているのも珍しく、意識の扉の「月」の中に何かのヒントがあるのかな…なんて思っています。

受講生がセラピストさんだからかな。
今回はセラピーの要素がとても強いコースになっています(^-^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無意識が見せてくれるもの All Is Well./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる